Monogamaの地獄の釜のフタ

文鳥、日記、生活、お買い物、ガジェット、Amazon、音楽、DTM、ギター、etc

【 SHURE SE535 ltd 】オーヲタがイヤホンスパイラルから抜け出した機種とオススメのケーブルも紹介【リケーブル】

こんにちは、monogamaです。

今回はイヤホンスパイラルを抜け出した機種を紹介します。

 

実は、私オーディオに結構出費しています。

本当にガチなオーヲタの人からしたら鼻で笑われてしまうレベルですが、

一般の人からしたら異常なレベルですよね。

 

f:id:monogama:20170806193421j:plain

 

そんな私がこの SHURE SE535 LTD を買ってから高級イヤホンは買っていません。

 

秋葉原のeイヤホンで視聴して一発でハマりました。
今まで聴いたことのない次元の音がしました。

遮音性が優れているのと装着感も耳にフィットして素晴らしいです。
音に関してもクッキリとしたボーカルと広がりのある高音が非常に心地よい。


この機種、リケーブルができるのでケーブル交換をして音を微調整することができます。
monogamaは純正品のケーブルが断線したことをきっかけに3本のケーブルを試してみました。

今回は、これらのケーブルについてレビューを書いていきます。

【レビューの見方】
参考として純正品のケーブルの評価値をすべて3とします。
再生環境も様々な環境を総括的評価として感じた大雑把なものです。


高音
 - ☆☆☆
低音
 - ☆☆☆
取り回しの良さ
 - ☆☆☆
丈夫さ
    - ☆☆☆

 

低音域アップでSE535LTDの弱点を克服!! ZEPHONE EL-24 (Red Condor) 

ZEPHONE EL-24 (Red Condor) 

f:id:monogama:20170806201123j:plain

高音
 - ☆☆☆
低音
 - ☆☆☆☆☆
取り回しの良さ
 - ☆☆☆☆
丈夫さ
    - ☆☆

購入時の商品価格 13000円

【レビュー】

SE535LTDのためにチューニングされたケーブルです。カラーも赤で統一されカッコいいです。なにより、弱点であった低音域のアタック感の弱さを補ってくれます。全体として中音域と低音域が太くなってベースが目立つようになります。しかし反対に、高音域の繊細さが若干失われます。音としては大満足だったけど半年で2回断線し交換するという不具合が発生。そのため、硬めのケーブルで取り回しも容易ですが、丈夫さに不安があります。

 

 

圧倒的コスパ!SHURE向け MMCX 激安ケーブル G&V SE-NIELLO-S

G&V Shure掛け向け MMCX ケーブル ワイヤーなし SE-NIELLO-S

f:id:monogama:20170806200218j:plain

高音
 - ☆☆☆
低音
 - ☆☆
取り回しの良さ
 - ☆☆☆☆☆
丈夫さ
    - ☆☆☆

購入時の価格 2500円

 

【レビュー】

商品価格 2500円というリケーブルの中では破格の値段で販売されているケーブルです。商品説明には「低音域アップ」とありますが、純正ケーブルよりも低域は出ません。また、全体的に音が細くなったように感じます。純正ケーブルだと音が騒がしすぎる、低音域が強すぎると感じる方にオススメのケーブルです。ケーブルが柔らかいので取り回しのしやすさも魅力です。なによりコスパ最強です。

 

 バランス接続で高音質化!圧倒的コスパ G&V 4極 ケーブル SE-2BA-CO-L

G&V SE-2BA-CO-L

f:id:monogama:20170806202613j:plain

高音
 - ☆☆☆☆☆
低音
 - ☆☆☆☆
取り回しの良さ
 - ☆☆☆☆☆
丈夫さ
    - ☆☆☆

購入時の価格 4500円

 

【レビュー】

安価ですがバランス接続の恩恵で絶大な音質効果を得られます。明確にすべての音域がクッキリとし、解像度が上昇します。全体的に音の芯がしっかりします。各音域の分離も良くなります。その反面、従来のボーカルにスポットの当たっていた音質の特徴は失われてしまいます。ケーブルは細く柔らかいので取り回しもしやすく、コスパ的にも最強と言えます。ただし、バランス接続ができる再生機が必須になるのが弱点です。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

音に関しては個人の好みが大きく出ますので、視聴をするのが一番だと思います。

しかし、ケーブルとなるとそうゆうわけもいかないので参考になりましたら幸いです。

 

私としてはバランス接続が可能ならばオススメはG&V SE-2BA-CO-Lです。