Monogamaの地獄の釜のフタ

ゲーム Chromebook 文鳥 日記 お買い物 ガジェット Amazon 音楽 etc

【簡単】Logicool Flowの設定方法 Flow機能使用までの流れを図解 有効化できないときの対処方法

スポンサーリンク

f:id:monogama:20170924002013j:plain

こんにちは、Monogamaです。

先日、ロジクール ワイヤレストラックボールMX ERGO MXTB1sを購入しました。

その時の記事はこちら

 

今回はロジクールの便利機能 Flow機能の設定方法を説明します。

 

基本は簡単なんですが躓くとちょっと面倒なことになるのでその点についても記しておきます。

Monogamaは躓いてちょっと設定に時間がかかってしまいました。

 

Flow機能を使いたいけど難しい!!設定方法が分からない!

という方はコレを読んで導入しちゃってください。

 

Logicool Flowの使い方を解説!! 有効化できないときの対処方法

まず必要な環境が揃っているかご確認ください。

 

【Flow機能に必要な環境】

1. Flow機能に対応したロジクールデバイス
2. 以下のいずれかのOSを搭載したパソコン
Windows® 10、8.1、8、7
macOS 10.10以降5

3. インターネット環境

 

基本はこの3つさえ所持していれば大丈夫です。

詳しい情報はLogicool Optionsの公式ページを参考ください

Logicool Flow - 複数デバイスのコントロールと簡単なファイル共有。

 

 

手順その1 Logicool Optionsをダウンロードする

以下のURLから Logicool Optionsをダウンロードしてください。 

↓ ダウンロード

Logicool Optionsをダウンロードし、作業生産性を高めましょう

 

f:id:monogama:20170923231300p:plain

赤く囲ったところからダウンロードできます。

 

ロジクール Flowを使用するにはFlowで繋げたいパソコンの両方にLogicool Optionsというロジクール製品の設定を行えるソフトウェアが必要です。

マウスならボタン配置の設定などのカスタマイズもこのソフトで可能なので入れておいて損はないと思います。

 

昔は「Flow Scroll」や「logicool Unifying Software」を入れる必要があったのですが今は「Logicool Options」に全部機能が集約されているので基本は「Logicool Options」をダウンロードすればOKです。

f:id:monogama:20170923231306p:plain

これや

f:id:monogama:20170923231315p:plain

これらはLogicool Optionsに含まれているのでいらない

 

 

注意:必ず自分のパソコンに対応した Logicool Options をダウンロードしてください。間違ったものやバージョンの低いものを選択してしまうとFlow機能の有効化ができない場合があります。

 

手順その2 Logicool Optionsをインストールする

先ほどダウンロードしたファイル(Options_6.70.1197.exe)をダブルクリックしてください。自動でインストーラが起動します。

 

インストーラーの流れに沿って進めていけば問題なくインストールできます。

 

手順その3 ロジクール端末を登録する

「デバイスの追加」を選択します。

f:id:monogama:20170923232406p:plain

「UNIFYINGデバイスの追加」と「高度なUNIFYINGアプリ」

どちらを選んでもデバイスを追加できます。

Bluetoothで接続する場合は「Bluetoothデバイスの追加」を選択します。

 

f:id:monogama:20170923232333p:plain

「UNIFYINGデバイスの追加」を選択する上の画面になります。

このときに2台目のパソコンにペアリングする場合はEasy-Switchを切り換えておいてください。

1つのチャンネルにつき1つのパソコンしか同時に使用できません。

f:id:monogama:20170923001724j:plain

Easy-Switchボタン

 

 

2台のパソコンにデバイスのペアリングが完了したら

Logicool Optionsを再起動してください。

 ペアリングが上手くいかなかった場合、デバイスの登録を削除したい場合

f:id:monogama:20170923232330p:plain

「高度なUNIFYINGアプリ」を選択し、「詳細」から追加したデバイスを削除することができます。

ペアリングが上手くいかなかった場合はお試しください。

 

手順その4 Flowを有効化する

f:id:monogama:20170923234417p:plain

Logicool Optionsを再起動して上画面のような

「デバイスは検出されませんでした」と表示される場合は、最新版のLogicool Optionsがインストールされていない場合があります。

ペアリングしたデバイスが検出されない場合は、もう一度Logicool Optionsのバージョンを確認して再ダウンロードしてみてください。

 

f:id:monogama:20170923234429p:plain

上手くペアリングが完了すると上のような画面になります。

上部のFlowを選択してください。

ちなみにここでマウスのボタンの役割やポインタ速度を変えることができます。

 

f:id:monogama:20170923234424p:plain

「FLOWを有効化」を選択してください。

2台のパソコンにペアリングが正常に完了している場合はこの時点でFLOW機能が使えるようになります。

 

手順その5 Flow機能の設定方法

f:id:monogama:20170923235627p:plain

この画面で2台のパソコンのディスプレイを結合する辺を設定できます。ドラッグ&ドロップでディスプレイの位置を操作します。

 

 

以上でFLOWの設定は終了です。

不明点がある場合はコメントしてくだされば答えられる範囲で答えます。ロジクールのサポートに聞くのが一番早くて正確ですが。。。

 

まとめ

簡易的な流れをまとめておきます。

  1. Logicool Flowをダウンロード&インストール
  2. 2台のパソコンでデバイスをペアリング
  3. Flowの有効化を選択

 

FLOWの設定はできましたでしょうか。

パソコンに慣れていない人には難しいかもしれませんが、とても便利な機能なので設定方法がわからないから使わないのは勿体ないです。

 

なんとか設定をして使えるようがんばってみて下さい。

 

それでは~