Monogamaの地獄の釜のフタ

ゲーム Chromebook 文鳥 日記 お買い物 ガジェット Amazon 音楽 etc

【購入レビュー】新機種 B&W PXが発売したけどP7 Wirelessを2年使ったので音質などの感想書く【Bowers & Wilkins】

スポンサーリンク

B&Wの高級ワイヤレスBluetoothヘッドホン P7 Wirelessをレビュー!新機種PXとの違いなど

私の他記事でもちょくちょく書いてるB&W P7 Wirelessですが、後継機「PX」が発売しているようなので、今更ですがP7 Wirelessのレビューを書きます。

 

これからPXを買う人も特価になったP7 Wireless を買おうと思ってる人も参考にしてくれると嬉しいです。

 

 

Bowers&Wilkins P7 Wireless 外箱と同梱物、外観レビュー

f:id:monogama:20180302234829j:plain

流石になかなか高級感のある箱です。

 

f:id:monogama:20180302233754j:plain

内容物

有線接続用のケーブルが内蔵しているので無線と有線どちらでも使用可能です。

 

主な機能

Blurtooth接続時の操作は音量調整+-

再生ボタンによる、再生停止 次曲へなど最低限の操作は耳元で可能です。

 

f:id:monogama:20180302233723j:plain

イヤーパッド部はマグネットで装着されている。

イヤーパッド部を外すと有線接続用の端子が隠れていて有線でも使用可能

有線接続で使用する場合も見た目に違和感がないように工夫されています。

 

Bluetoothでの接続方法

f:id:monogama:20180302233744j:plain

スイッチをON側の状態にして数秒待つと新規ペアリング待機モード

電源スイッチをONの状態から、電源スイッチ自体を押し込んで数秒待つとランプが青色に点滅して既存の端末へのペアリングモードへ

 

B&W P7 Wireless 2年使った感想と音質レビュー

まず、なぜBowers & Wilkins P7 Wirelessを買った理由ですが

私はaudio-technicaのATH-W5000というヘッドホンを気に入っていて、音質にも大変満足していました。

 

そんなある日、eイヤホンに展示されている「B&W P7 Wireless」を見つけました。

 

「見た目はかっこいいけど、Bluetoothかぁ」

「音質は期待できないけど聴いてみるか」

 

などと思い、聴いてみたところ・・・

 

なにこれ めっちゃ良い音

 

「これ本当にBluetooth?」と疑いたくなるような明瞭かつ、迫力のある音質

ワイヤレスとは思えない解像度の高さ

見た目も相まってとても高級感のある音に感じました(これはプラシーボ)

W5000とは音の方向性が全く違うのもあり、欲しくなってしまいました。

 

そして買いました。

f:id:monogama:20180302233735j:plain 

第一印象がとても良かっただけにワクワクしながら、ONKYO DP-X1Aに接続して聞いてみました。

 

しかし

 

「あれ?微妙かも。。。」

 

良い音だけど、迫力に欠けていて初めて視聴した時ほどの感動はありませんでした。

個体差か?それとも不良品?やっぱりプラシーボだったのか?

などなど考えましたがその日はわかりませんでした。

 

ある日、iPhone 6sでP7 Wirelessを繋いでみたところ

感動の音質を再現できました!

そういえば店で視聴したときはiPhone 6sでした。

 

どうやらこのヘッドホン、Bluetoothと接続機器との相性が大きく出るようです。

個人的にはiPhone 6sの音がドンピシャでした。

B&W P7 Wireless 音質の総評 

高音質   ★★★★

中音域   ★★★★

低音域   ★★★★★

解像度   ★★★★

音場の広さ ★★★

 

前述しましたが、接続する再生機との相性でだいぶ印象が変わります。

f:id:monogama:20171026232450j:plain

個人的には

NW-ZX300 >= iPhone 6s > XDP-30R

の順で音が気に入っています。

筆者の個人的な意見ですが、この機種は有線で聞くよりもBluetoothでiPhoneに繋げて聴いた方が好みの音で鳴ってくれます。

「そんな馬鹿な・・・」って思ったんですが、何度聴いても明らかにBluetoothの方が好みの音でした。

 

ブランド名と見た目、付属のケースに余計にお金がかかっていそうなので音質面ではコスパは悪そうに思えるのですが、聴いてみると音も良いので「あれ?」ってなります。

 

むしろ見た目と音質、どちらだけ見ても納得の値段のため安い気すらしてしまいます。

いや、全く安くはないんですけども。

 

B&W P7 Wireless はこんな人におススメ
  • Bowers & Wilkinsが好き!
  • B&W PXよりもP7の方がデザインが好き
  • Bluetoothでも有線でも良い音のヘッドホンが欲しい人
B&W P7 Wireless のここが残念 
  • 接続機器によっては微妙かも
  • 新機種 B&W PXが出てる
  • 値段が高い

 

最新機種でないことと値段が高いことを除けば不満は無いです。

ただ、同価格帯なら有線ヘッドホンの方が音質は優れていると思います。

まとめ

B&W P7のレビュー記事はいつか書きたいなと思っていたんですが、ずるずると書かないまま後継機のB&W PXが発売してしまいました。

そんなこんなで焦って書いた記事です。

 

このヘッドホンを初めて聴いたときは「え?Bluetoothでこの音出るの!?」って凄く驚いた記憶があります。

視聴できる場所が限られる機種なのでなかなか難しいかもしれませんが、一度聴いてみて欲しい機種です。

 

ちなみに上位機種のBowers&Wilkins P9 Signatureも購入の際に視聴しましたが、価格差程の違いと感動は感じなかったのでP7を購入しました。

(Bluetoothでの運用を目的にしていたのでP9はちょっと方向が違った)

 

一方のB&W PXはデザインが一新され、流行りのノイズキャンセリング機能が搭載しているようですね。

お値段もP7の定価と変わらないので音質面で違いがないならB&W PXの方がお得かもしれません。

 

筆者は忙しくてまだ視聴しにいけてません トホホ