Monogamaの地獄の釜のフタ

ゲーム Chromebook 文鳥 日記 お買い物 ガジェット Amazon 音楽 etc

Xiaomi amazfit bip充電が1ヶ月余裕で持つスマートウォッチ レビュー

スポンサーリンク

これぞ腕時計の進化系!?激安なのに高性能なスマートウォッチXiaomi amazfit bip レビュー

f:id:monogama:20180324155723p:plain

※この記事はGearBest様からの提供品のレビュー記事です。

www.gearbest.com

前から気になっていたけど、いろいろな理由から買えにずにいたスマートウォッチですがついに私もデビューしました。

今までスマートウォッチが気になっていたけど、手にしなかった理由

  • 見た目がゴツイ&重そう
  • 毎日の充電が面倒くさそう
  • 値段が高い

これらの理由から手を出せずにいたんですが、今回紹介するXiomi amazfit bipはスマートウォッチの弱点ともいえる部分を完全に克服しています。

 

Xiaomi amazfit bipの機能(公式スペック)
  • 重量はバンド部含めて31ℊ
  • 1回の充電で45日稼働
  • 価格は現在のGearBestで約8500円
  • 1.28インチ(ゴリラガラス採用)
  • 対応言語は英語と中国語(LINEの通知表示などは日本語で表示されます)

 

このスマートウォッチですがスマホで「Mi Fit」というアプリとペアリングして使うことが前提につくられています。

Mi Fitとペアリングすると万歩計や天気情報の取得などの機能が利用できるようになります。

 

Xiaomi amazfit bipの主な機能はこんな感じ

  • 時計表示
  • 万歩計
  • 天気表示
  • アラーム&タイマー
  • コンパス機能
  • 脈拍計測
  • 移動距離、速度計

 

GearBestからの提供品ですが、それを抜きにしても良いですコレ。

存在を知っていたら自分で買ってたかも。

 

といわけで、そんなXiaomi amazfit bipをご紹介します。 

 

Xiaomi amazfit bip 外観&開封レビュー 

それでは早速開けていきましょう

f:id:monogama:20180323001643j:plain

外箱

腕時計のような高級感あるデザインです。

Xiaomiといえば以前紹介したノイズキャンセリングイヤホンを思い出しますが、どちらもパッケージが非常に丁寧かつ綺麗です。

綺麗なパッケージだと開けるときのワクワクがハンパないです。

 

 

f:id:monogama:20180323004053j:plain

本体

パッと見はAppleWatchっぽい見た目ですね。 

操作はタッチパネルで行います。

タッチ感度には少し違和感があるが単純な操作しか必要ないためあまり問題はないです。

 

f:id:monogama:20180323004100j:plain

側面はプラスチック(樹脂?)のような素材

高級感はないですが、質感が良いので安っぽさは感じません。

 

f:id:monogama:20180323004057j:plain

内容物 

  • スマートウォッチ本体
  • 充電スタンド
  • 取扱説明書

うーんシンプル

 

f:id:monogama:20180324151338j:plain

充電スタンドに設置したところ

腕時計は置く場所に困るので、付属品としてスタンドが付くのは非常に嬉しいです。

 

実際に1ヶ月使ってみて感じたXiaomi amazfit bipの凄いところ

私がこのamazfitを1ヶ月着用して使ってみた感想、気がついた点をご紹介します。

 

ハンパじゃないくらいバッテリーが長持ち

これ本当に凄いです。

カラーディスプレイで常に表示されていますが、本当に1ヶ月以上余裕で充電が持ちます。

私は腕を持ち上げるとバックライトが点灯する設定にしていますがそれでも1ヶ月は持ちます。

f:id:monogama:20180324151203p:plain

写真は1度充電してから34日経過した残バッテリー量

軽い&小さい

通常の腕時計と同じくらいの重さ、小ささで1日中付けてても違和感は無いです。ゴツゴツしたスマートウォッチの印象が払拭されました。

太陽光の下でも画面が見やすい

ディスプレイは常に表示されており、明るい場所ならバックライト無しでも時刻を確認できます。

暗い場所ではバックライトが点灯します。

見た目の着せ替えが楽しい

f:id:monogama:20180324153319p:plain

Xiaomi amazfit bipには標準で11種類のデザインが内蔵されています。

シンプルなものからメカニカルなデザインまで揃っているので気分によって変更できるのが面白いです。 

また、スマホアプリのMi Fitからデザインを追加することも可能です。

天気情報が取得できない時がある

これは残念な点なのですが、天気情報の取得がどうも上手くいきません。

f:id:monogama:20180324160700j:plain

「Could't get weather info, connect to Mi Fit app to update」らしいです。

 

いろいろ試行錯誤して表示する方法を見つけましたが、毎回この対処法をするのが面倒です。

amazfit bit 天気情報が取得できない、表示されないときの対処方法
  1. Mi Fitの最新版アプリをDLする
  2. フォームウェアのアップデートを実施する
  3. 天気情報を自動取得する。(地域によっては対応していない可能性があるので、もし表示されないなら「Tokyo」とかで検索してみて下さい。)
  4. アプリ側で更新をかけて同期する

 

これでも表示されない時は、少し待って同期をもう一度するなどを繰り返していると表示されました。

ぶっちゃけ、この作業は煩わしいのでamazfit bipで最も残念な点です。

 

総評 Xiaomi amazfit bipの良いところ&悪いところ

というわけで、今回紹介したXiaomi amazfit bitの良いところと残念なところをまとめます。

個人的にはすごく気に入っています。

「なんとなくスマートウォッチ試してみたい」って人はコレ買っとけば間違いない気がします。

良いところ
  • 超長寿命バッテリー
  • 明るい場所、太陽光の下でもよく見えるディスプレイ
  • 軽量&スマートなデザイン
  • 豊富で手軽に変更可能なディスプレイデザイン
残念なところ
  • 天気情報がうまく取得出来ない時がある
  • ディスプレイの解像度は価格相応
  • 機能は必要最小限
  • Xiaomiが就職説明会で問題発言

例の問題発言に関しては非常に残念ですが、ここに書いても仕方ないので気になる人は調べてみて下さい。

 

Xiaomi amazfit bit はこんな人におススメ!!

  • 軽い&小さいスマートウォッチが欲しい人
  • とにかくバッテリーが長持ちのスマートウォッチが欲しい人
  • 音楽などは使わずに、純粋なウェアラブルデバイスとして使用したい人
  • とりあえず安いスマートウォッチを使ってみたい人

 

おわりに

提供品のレビュー記事でしたが、想像以上に気に入っています。

今回私が紹介したamazfitは音楽再生などの機能がないバッテリー重視のモデルですが、音楽再生もできる多機能なamazfitもあります。

気になった人はぜひチェックしてみてください。

 

ここまで読んで下さり有難うございました。