Monogamaの地獄の釜のフタ

ゲーム Chromebook 文鳥 日記 お買い物 ガジェット Amazon 音楽 etc

【2018年8月】牧場物語・ルーンファクトリー最新作!?マーベラスが送るリトルドラゴンズカフェが神ゲーの予感【ファン待望】

スポンサーリンク

f:id:monogama:20180626014436p:plain

牧場物語の開発スタッフが送るMARVELOUS!の最新作リトルドラゴンズカフェが面白そうだから紹介する 

こんにちは、筆者のMonogamaです。

ここ最近、スマホやタブレットのレビュー記事ばかり書いていて雑記ブログ感がなくなってきているのでたまにはゲームの記事書きます。

 

なぜ突然ゲーム紹介記事を書こうと思ったのかというと

私の大好きなシリーズ、牧場物語、ルーンファクトリーのシステムに似た最新作が発売されるからです。

www.marv.jp

 

牧場物語は、名前の通り牧場を経営して村を繁栄させつつキャラクターと恋愛をして家庭を築くというゲームです。これがハマる。

ルーンファクトリーは牧場物語にアクションRPGの要素を追加し、恋愛要素を強化したもので、牧場物語のスローライフが物足りない人向けな作品です。

私はどちらも好きです。

 

今回発売されるマーベラスの最新作「リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島-」はどういったゲームかを分かりやすく説明します。

 

リトルドラゴンズカフェのここが面白そう!魅力を紹介

発売前情報を見た感じの第一印象と面白そうな要素を紹介します。

ちなみに参考にいしたのは公式HPと以下の発売前動画です。

 

基本の目的はカフェ経営

このゲームの基本目的はカフェの経営のようです。

牧場物語やルーンファクトリーの目的が農場経営、牧場経営にたいしてコチラはカフェ経営という点が違いますね。

このカフェ経営とドラゴンの育成がどのように絡み合うのか想像ができませんがスローライフゲームとしては面白そうです。

 

f:id:monogama:20180626014430p:plain

勿論、牧場物語と同様に、畑での食材を栽培や魚釣りなどの要素はあります。

 

独特な3D世界

まず、キャラとの会話シーンのスクリーンショットを見て感じたのは「絵本みたいなCG」でした。

温かいタッチで描かれるイラストが実際にゲームの世界で動き回ると思うとワクワクします。

 

主人公はドラゴン使い

f:id:monogama:20180626014436p:plain

 

ドラゴン使いという設定が正しいのかは不明ですが、主人公のパートナーとしてドラゴンがいます。

このドラゴンを育成することで背中に乗って移動したり、空を飛んだり出来るみたいです。

 

個性豊かなキャラクター

現在判明しているキャラクターだけでも非常に個性的なキャラクターが多いです。

今後HPが更新される度にキャラクターが追加されることも考えられるのでとても楽しみです。

 

煮詰められた世界観

プロデューサーいわく 「今作は世界観を煮詰めた」らしいのでストーリーやキャラクターの活躍に期待してしまいます。

基本的に世界観が面白いゲームはそれだけで魅力的なので今から楽しみです。

 

個人的に求めるもの

ここで書いても恐らく意味がないのでこちらの問い合わせフォームより要望を提出しておきます。(たぶん今作には反映されないけど)

 

恋愛要素

牧場物語といえばコレでしょう。

公式のキャラクター紹介を見る限り、男女の主人公どちらにも結婚相手になれそうなキャラが少ないのが気になります。

今後さらに魅力的な登場人物が追加されていくことを期待しています。

 

ドラゴンの見た目のバリエーション追加

公式ページを見る限り、ドラゴンは子供〜大人の姿に成長し身体の色が変化するようです。身体の色は与えた餌によって変わるようです。

個人的にはもう少しこの辺りの要素を作り込んでドラゴンの見た目が変わったりした方が面白そうかなと思います。

 

ただ、ストーリーで成長するとか固有のイベントで成長するなどの場合は物語の辻褄合わせが大変そうなので難しいかもしれません。

 

システムの快適さ、ロードの長さなど

スローライフ系は以下にマンネリ化をせずに、普段の作業を快適に遊べるかが面白さの鍵だと思います。恋愛要素などのスパイスが定期的にこないと飽きるのは勿論、ロードの長さやシステムの不便さがモチベーションを下げる原因にもなります。

 

追加コンテンツの豊富さ

せっかくのswitch版とPS4版ということでDLCを豊富にして欲しいです。

牧場物語のようなスローライフ系と永遠に遊べるゲームとのDLCの相性は個人的にいいと思います。

 

ただしこれは元のゲームの完成度があってこそです。

あたかも全て詰め込みました!という触れ込みをしていざ製品を発売したらスッカスカのストーリーであとから高額なDLCを次々出すような事は絶対にしないで欲しいです。やっぱ辛えわ

 

懸念点、心配な点

ボリューム

まだシステムなどの詳しい情報がでていないのでボリュームが未知なのが心配です。

また、慣れない3Dグラフィックで風呂敷を広げると開発時間が足りなくなってストーリーなどの主軸になるゲーム部分が薄っぺらくならないか疑問です。

 

マンネリ化

牧場物語は飽きなければ永遠に遊べるゲームです。ただ、いつかは飽きます。それは毎日同じ作業をすることに対してのマンネリ化です。

上手くロールプレイして続けられれば良いんですが限界があります。

・ドラゴンの育成がどこまで飽きずにやりこめるか

・カフェ経営がどんなものか、牧場経営ではない部分のやりこみ要素

 

この2つの要素の作り込みがこのゲームを出来を大きく左右する気がします。

 

システム面

ロードが長かったりバグが多いと途端にクソゲーと評価されてしまいそうで心配です。この辺は実際にゲームを遊ばないと分からない部分なので、どんなゲームでも共通して心配な点です。

ただ、最近はアップデートで修正できるので大丈夫かな?

 

買うなら任天堂Switch版 PS版4どっちがおすすめ?

個人的には牧場物語は任天堂ハードのイメージが強く、どこでも持ち出して遊べる任天堂スイッチ版がオススメです。

 

ただし公式ページの動画を見る限り3Dマップのオブジェクトの表示がギコチないため処理が重くなる懸念点があります。

綺麗な画質で安定した動作を求めるならPS4でしょう。

 

まあ、発売してからレビューを観て判断すれば良いんですが、筆者はもう予約して発売日に遊びたいので悩みどころです。

 

おわりに

筆者はルーンファクトリーの続編を待ち望んでいるので、今作はファンタジーよりの牧場物語がでて非常に嬉しく思います。

 

スマートフォンの普及、ソーシャルゲームの人気によってコンシューマーゲームメーカーが次々と開発を中止しているなかマーベルには頑張って欲しいです。

 

因みにルーンファクトリー4のダウンロード版が現在セールしているようなので、興味のある方は是非どうぞ。セール価格2000円です。面白いです。

 

ここまで読んで下さりありがとうございます。