Monogamaの地獄の釜のフタ

ゲーム Chromebook 文鳥 日記 お買い物 ガジェット Amazon 音楽 etc

【買うべき?】2018年の新型iPad Pro発表!前機種からパワーアップした点をわかりやすく説明。これは新型Apple Pencilとセットで購入する!メモリ6GBか!?

スポンサーリンク

新型iPad Proの魅力や凄い所、欠点を機械音痴やパソコン初心者にも分かりやすく説明する。

f:id:monogama:20181104181908p:plain

 

2018年10月31日に新型iPad Pro  第三世代(2018年モデル)の情報が発表されました。

この発表ではiPad Proだけでなく、Mac Book Airや4年ぶりの新機種となるMac Miniなどかなり注目の発表でしたね。

 

というわけで、今回は私が購入することにしたiPad Proについて現在は判明している情報をまとめます。

⇨買った

 

気になる発売日と購入方法

発売日は11月7日と直近です。間近マジか

 

予約はAppleの公式ホームページからすでに受付を開始しています。

www.apple.com

 

残念ながら今から予約しても公式HPから発売日に入手するのは不可能です。

発売日に地元の電気屋に行くかAmazonやネット通販を狙いましょう。

 

ぶっちゃけ新型iPad Pro  第三世代(2018年モデル)で何ができるの?

私が購入する目的としては、以下の使用目的があります。

 

  • お絵描き
  • 作曲(DTM)
  • ぬるぬるゲームプレイ
  • 軽い動画編集と画像加工

 

今のところこんな感じ。

iPad Proは優秀な無料アプリが多数あるため、これらの環境がiPafd Proを買うだけで整います。(お絵描きにはApple Pencilが必須)

どれもプロが利用するレベルの環境が整うので、私みたいな素人なら十分すぎる。

 

iPad Proの凄いところはこれらの作業をやりたいと思った時にすぐに出来ること。

アイデアが浮かんだ瞬間に手を動かせる環境を構築出来ることです。

iPad Proはこの手軽さが最たる強みだと思います。

 

特にApple Pencilを使ったiPad Proの機能は凄まじく、液タブやペンタブがいらなくなるレベルに私は感じました。

 

iPad Proは新しいパソコンの形

f:id:monogama:20181104181931p:plain

AppleはiPad Proを「新しいパソコンの形」として売り出しています。

 

つまり、「パソコンでできることは全部できるよ」って公式が言っているようなものなのです。

もちろんWindowsPCと同じことがすべて出来るという意味ではないですが。。

 

f:id:monogama:20181103210333p:plain

公式発表の際に、新型iPad Proは他メーカーが発売するラップトップ型PC(薄型ノートパソコン)よりも性能が上だと公言しました。

 

新型 iPad Pro 第3世代 2018年モデル 前機種との比較 大幅にパワーアップした点をパソコン初心者、機械音痴にもわかりやすく紹介

 

2018年 iPad Pro 変更点①大幅に性能(スペック)アップ

近年はタブレットよりもスマートフォンの方が性能が高くなっている傾向がありましたが、この新型iPad Proは非常にパワフルです。

というのも、通常のiPadでは処理が遅れてしまいがちな、画像加工やイラスト作成でおなじみのPhotoshopや作曲をするためのDTMソフト動画編集アプリなどの重たい処理をスムーズにするために開発されたのがiPad Proです。

 

前機種のiPad Pro 第2世代モデルも高スペックでしたが、さらにパワーアップしました。巷では、モンスターマシンと言われるくらいの高スペックになっているようです。

 

f:id:monogama:20181103210333p:plain

前述したとおり、他メーカーが販売している薄型ノートPCの中では性能は新iPad Proが最強らしい

 

まあ、簡単に言うとAppStoreでインストールできるゲームや、ソフトウェアはストレスなくサクサク動かすことができます。

 

2018年 iPad Pro 変更点② USB Type-Cに対応

個人的にかなり大きい変更点です。

今までライトニング端子だったものがUSB TypeCに変更になりました。

 

f:id:monogama:20181103220306p:plain

USB Type-Cとは? - サンワサプライ株式会社

USB TypeCは現在のAndroidスマホやパソコンに搭載されているUSB端子です。充電やイヤホンを接続するのに使います。

汎用性が高いのでアクセサリーなどはAppleの純正品以外の選択肢が増えました。

 

2018年の新型iPad ProはWindowsなどのApple製品以外で使用していた製品も使用可能なのが大きな強みになるでしょう。

 

2018年 iPad Pro 変更点③ ベゼルレスなデザイン

見た目も大きく変わりました。

ホームボタンがなくなり、指紋認証がFaceID(顔認証)に変更、そして画面のふち部分(ベゼル)が薄くなりました。

これにより画面の大きさはそのままに、本体の大きさは小さくなっています。

 

f:id:monogama:20181103221243p:plain

左が旧型、右が新型iPad Pro

 

2018年 iPad Pro 変更点④ 新型アップルペンシルもパワーアップ

最も注目されているのは、このアップルペンシル2との機能性ではないでしょうか。

 

f:id:monogama:20181104120459p:plain

なんとこれ、iPad Proの側面にくっつきます。

しかも、くっつけるとペンシル2を充電できます。すっごいスマート。

 

iPad Proを買うならとりあえずこの新型のApple Pencil 2は買うべきなんじゃないでしょうか。発売日も同じですし。

 

ただ、ほとんど必須なんだからセットで入れといてくれたらいいのになぁって気はします。高いですし。

 

購入はこちら

www.apple.com

 

2018年 新iPadProが前機種から劣化(グレードダウン)した点、無くなった機能まとめ

 

www.apple.com

ぶっちゃけ、パワーアップした点は公式ページ見るのが一番わかりやすいです。(おい)

 

というわけで公式ページに書いていない

前機種の第2世代iPad Proと比較してスペックが下がった点、無くなってしまった機能をまとめました。

 

2018年 新iPadProが2017年モデルのiPad Proから無くなった点と買うべきでない?と感じてしまう気になる点

新型iPad Pro から2017年モデルのiPad Proから劣化してしまった点は以下のとおり。

指紋認証とホームボタン

光学手振れ補正

イヤホンジャック廃止

 

2018年発売の新型iPad Proのメモリ容量はいくつ?4GBと6GBどっち?

これがかなり話題になっていますね。

アップルの公式が何も公言していないので確定情報は不明です。

しかし、現在判明している多くのリーク情報を私が調べた限りでまとめました。

 

2018年の新型iPad Proのメモリは1TBモデルが6GB説

 

現在この情報が最も有力だと言われています。

というのもGeekBenchBrowserというサイトが新型iPad Proのベンチマーク情報を公開したからです。

 

www.itmedia.co.jp

スペックの区分がディスプレイサイズではなく、ストレージ容量で分けられている事が分かります。

 

新型iPad Pro 11インチのメモリは4GB、12.9インチモデルのみ6GB説

これも一部で噂されています。

確証となる証拠がありませんが、Twitterなどの一部の人には有名な情報のようです。

 

アップルが新型iPad Proのメモリを公表しないのは自信がないから?

AppleがiPad Proのメモリを公表しない理由は謎です。

 

気にしないでも十分動くからメモリなんて気にするな って意味なのか

公表すると不味いから(新型iPad Proの弱点となる)なのか

 

個人的には前者であって欲しいですね。

 

iPad Pro 2018年モデルは買うべき?

私も前機種のiPad Proを買おうか悩んでたんですが、iPadプロを所持して使い倒してる友人が「今回は絶対に買い」と太鼓判を押してくれたので買う決意ができました。

 

このスペックのタブレット端末は日本ではApple製品くらいなので持ってて損は無いかなと。

 

同時期発売のMac Miniとどっちを買うべき?

f:id:monogama:20181104134009p:plain

Mac miniを購入 - Apple(日本)

個人的に悩んだのは同時に発表されたMac Miniを買うかです。

このMac Miniですが、9万(iPad Proとほぼ同じ値段)でデスクトップのMacPCを手に入れられます。

 

このMacMiniですが、4年ぶりの新機種発表として非常に注目されています。

 

今まで家でしかMacBookを触らなかった人とかはこのMacMiniで十分になるので、新たにMacデビューしたい人には最適だと思います。

 

で、問題は2018年モデルの新型iPadプロと新型MacMiniどっちを買うべきか?という話です。

個人的にはイラストを描きたいなら絶対に新型iPad Proを買うべきです。

 

何となくMacが欲しいて人はMacMiniオススメです。

 

というか、本来比較するものではない気がします。どっちも買うか迷う。

 

2018年の新型iPad Pro おすすめのスペック(注文設定)は?

筆者がオススメするスペックは以下の通り。

  • 11インチ 12.9インチ買いました
  • ストレージ(保存領域)64GBまたは256GB
  • Wifiモデル
  • オプションでApple Pencil 2

 

理由は

小さくなったとは言え12.9インチは大きいかな?と思ったので11インチ

ストレージはたぶん64GBで十分。けど動画編集とか作曲するなら256あってもいいかも

 

追記

買いました

 

iPad Pro Wi-Fi + Cellularとは?

Cellularモデルという通信回線込のプランもありますが、私はスマホとテザリングするので問題なし。

 

 

各携帯キャリアから回線+iPad Proのセット購入も可能ですが、基本的にこのCellularモデルより高くなる場合が多いので注意です。

 


他にもタブレット端末やパソコンを所持している事を前提に考えてこれで十分かなと。

スペックを上げても出来ることはあまり変わらないので。

 

逆にパソコンとかタブレットを持ってなくて、メインPCとして新型iPad Proを使い倒すぜ!て人は高スペックにしといた方が無難かも。

けど、その価格なら私はiPad ProとMacMiniの低スペック両方買うかなぁ…。

 

以上

届くのが楽しみ(  ͡   ͜   ͡   )