Monogamaの地獄の釜のフタ

ゲーム Chromebook 文鳥 日記 お買い物 ガジェット Amazon 音楽 etc

2018年 どっちを買うか迷った人必見 新型iPad Pro, Surface Pro 6, Surface Laptop 2 の性能比較!用途別におすすめの選び方を紹介

スポンサーリンク

2018年発売の新型iPad Pro, Surface Pro 6, Surface Laptop 2 の性能比較!イラストにゲームにどれを買うか迷ったら時の選び方

f:id:monogama:20181106013419p:plain

新型Surface Pro 6が発表されたと思ったらiPad Pro 第三世代も発表と、ガジェット好きには嬉しいような悩ましいような状態ですね!

 

2018年の新型iPad Proについてはこちら

www.monogama.space

 

そこでみんな悩むのが「2018年のSurfaceとiPad Proどっち買えばいいんだ...」ということです。

私もすっごい迷っていました。が、色々調べて決断しました。

 

というわけでこの記事では調べてわかったSurfaceとiPad Proの性能の違いなどを出来る限りわかりやすく説明していきます。

 

それにしても 「iPad Pro, Surface Pro 6比較レビュー!」というタイトルの記事を見てもどれも実機レビューしている記事がないのであまり参考にならないかもしれません。。飽くまで発売したら実物を確認して買うことをおすすめします。

私も購入したらレビュー記事書くつもりなのでよかったら見に来てくださいね。

 

2018年発売の新型iPad Pro, Surface Pro 6, Surface Laptop 2それぞれの性能を見比べて比較するとわかること

簡単に2018年の新型iPad Pro とSurface Pro 6, Laptopのスペックをまとめて比較してみました。

スペック比較表

f:id:monogama:20181106005347p:plain

Surface Pro 6 が新登場 – 軽さの中に、無限の可能性を – Microsoft Surface

iPad Pro - 仕様 - Apple(日本)

かなりテキトーにまとめているので間違ってたらすみません。。

 

パッと見のスペックだと断然iPad ProよりもSurfaceの方がお得です。

じゃあSurfaceが買いだ!!!

と思いますがところがどっこい、iPad ProとSurfaceではそもそもOSが違うので出来ることが全く違います。

そこが簡単には選べない理由になっているんですよね。

 

新型iPad Pro, Surface Pro 6, Surface Laptop 2は使用目的で選ぶ。おすすめの選び方を紹介

 

スペックを見てもぶっちゃけ、よくわからん!てか選べん!

 

という人も多いと思うので目的別に性能にスポットを当ててそれぞれの機種の強みを説明していきます。

 

性能とコスパ重視なら断然Surface Pro 6

www.microsoft.com

先程のスペックを見れば分かる通り、Surfaceはディスプレイ性能とイラスト機能以外にもWindowsのPCとしても非常にパワフルです。

 

iPad Proもモンスターマシンと言われるほどハイスペックですが、あくまでもiOSです。

Windows OSをガッツリ動かすSurface Pro 6と性能を比べるとその差はハッキリしていますね。

 

軽い仕事や文書作成用のパソコンも欲しいならSurface

Surfaceには標準でマイクロソフトのOfficeが付属しています。

ありがたい人には嬉しい。

いらない人には全く嬉しくないOfficeです。

 

イラストを本格的に描きたいならSurface 気軽に描きたいならiPad ただし・・・

f:id:monogama:20181104120459p:plain

以前のSurface pro 5とiPad Proを比較レビューしたサイトを調べたところ、概ねの感想としては

 

プロ並みに本格的に描き込みたいならSurface Pro

手軽に気持ちよく描きたいなら iPad Pro

 

というような意見が多くまとまっていました。

 

今回の2018年も概ねこのようになりそうなのですが、2018年モデルのiPad Proは 2017年モデルとは1つ大きな変化点があります。

それは2019年にiOS用Photoshopの完全版がリリースされるということです。

これによってiPad Pro 2はSurface Pro並かそれ以上の環境を提供できるようになるのではと噂されています。

 

手軽さ重視、もしくは2019年まで待てる人はiPad Proがオススメかも

 

軽さとコンパクトさ重視で持ち運びの手軽さで選ぶならiPad Pro

重量と大きさから見ても携帯するならiPad Pro が優れている事がわかります。

 

しかし、注意点としてはiPhoneを所持している人です。

iPad ProはiOSなのでiPhoneを持ち歩いているならほとんど同じことがiPhoneで出来てしまいます。

 

お絵かきとかするなら別ですが、用途が被らないようにWindowsのSuefaceを持ち歩いたほうが作業の幅は広がるでしょう。

 

筆者が選んだのはiPad Pro? Surface Pro 6? Surface Laptop 2?

蛇足ですが、筆者今回買うことにしたのは・・・

 

iPad Pro 2018年モデルです!

 

理由は以下の通り

  • 所持しているiOS端末がiPhone 6sで止まっている 
  • イラストを手軽に描きたい
  • とにかく手軽さ重視でいろいろやりたい
  • Windowsの薄型ノートや文書作成する端末はすでに持っている

私みたいなガジェット好きは既にそこそこのWindowsマシンを持っているのではないでしょうか?

私の場合は持ち出し用の作業PCとしてはSamsungのChromebook Proで満足していますし、WindowsノートとしてはTeclast のF6 Proで十分です。

そのため、Suerfaceは役割がかぶってしまうということもあり、今回はiPad Proを購入予定です。

⇨買いました

  

軽量&極薄の最強ラップトップPC Chromebook Proについてこちら

  

超絶コスパのMacbook風ノートPC F6 Proについてはこちら

www.monogama.space

 

まとめ

iPad Proはスマホゲームを遊んだり、手軽にお絵かきや作業ができる点が最大の強みだと思います。逆にWindowsノートPCやお絵かきできる端末が欲しい!って方にはSurfaceはかなりオススメだと思いました。

 

以上です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。